中学校から高校の作品やエッセイ
検索学業

キリスト教

件名: 宗教
| 詳細

私はメッセージが出ると思いますので、あなたの意見では、キリスト教の中心的なメッセージは何ですか/それはキリスト教の人が住んでいるものと考えている方法を決定することは何ですか?、私は、これらの質問への対応まとめ1と4を疑問視することを選択した生活環境中。

クリスチャン·メッセージは、様々な方法で解釈することができる。 私は、旧約聖書と新約聖書の両方が一緒に、ある意味でキリスト教のすべてを共通のメッセージそのスタイルを形成するようにようにそれを参照してください。 私が最も重要だと思いと、キリスト教はすべての人々が、神とすべての人の等しい値に愛されている方法を示しています方法です。
それはすべての人々が、少なくとも、神のた​​めに、クリスチャンも「あり」ことを示していますので、それはおそらく、最も中心的なメッセージです。 神のない特別な治療はすべての人のために、誰もが保存できませんされている。 キリスト教が社会に入ってきたときには、それになって人々、特に単純な人々のさまざまな種類のだった。 このようなユダヤ人のような人々を除外し、貧しい人々や奴隷は彼らが何かに属している必要があったと感じ、彼らはまた、重要であり、神に愛されていた。 そう要約すると、1は愛と連帯が、キリスト教信仰の中心的なメッセージであることを言うことができます。
私は誰もが本当に等しければ、彼らは本当にすべてのことを意味していることを考えに考えてきた? どのようにして、たとえば、殺人、強姦や小児性愛者のための問題を扱うのですか?
非常にうまくそれをすべて説明して「神は罪人ではなく、罪を愛する "と言う表現があります。 そこで質問に対する答えはイエスである、神は私たち人間が達成することができます悪愛していない。
私は重要であると信じているように、愛と連帯のほかにキリスト教の他の重要なメッセージの数は、もちろんである。 あなたが罪を犯すか、行う場合は「間違った」ものが常に神によって赦されることができる。 イエスは、愛すると寛容の父としての神のことを話すと、神が許していることをこれらの考えはまた、ホセア書などの預言者たちのいくつかで見ることができます。 イエスはたとえ話で彼のメッセージを説明し、一定のルールに従うことは、おそらく、本当に重要ではありませんが、最も重要なことは、あなたはつまり、仲間の人のために愛を示すべきであるということです。 すべての人々。 また、この考えは預言者たちのいくつかの中で、行為よりも重要であるイエスは、その意図を持ったルール倫理に取って代わると言うことができます(すでに創世記3の「あなた自身としてあなたの隣人を愛するもの "と言っている)。
十戒:とキリスト教の戒律を忘れないように。 彼らは明らかにキリスト教に多くのことを意味したが、その後1はまた、私はあなたに完全に100%の原理主義者がこれらを遵守しなければならないとは思わない、十戒を持って正確にどのように重要な上に推測することができます。 私は完全に全く人がいっぱいで、これらの要件を遵守することができると信じていない、だれも完璧ではあり​​ません。 神とあなたの仲間の人間への愛は、法律·abidingnessよりも重要である。
神は、誰でも彼を信じることは滅びないことを、彼は彼のひとり子をお与えになったほどに、世を愛され、永遠の命を持っている。 (ヨハネ3:16)
私はクリスチャンが高い電力のために自分を「謙虚」という意味であること、などの多くが信じているキリスト教は、法律の束を次うとしていることを意味するものではありません。 あなたがイエス·キリストをし、彼は、あなたの罪のために死んだのミス、さらに気に仲間の人間を愛していると信じているなら、私はそれが十分だと思う。 私は完璧ではないと言ったようにあなたは何

キリスト教徒の背景には、クリスマス、イースターや諸聖人の祝日を祝うとは?

イースターはほとんどここにあるので、私はそれに関する情報を伝えることから始めると、なぜ私たちは本当にそれを祝う。
私たちはイエスの死と復活を祝うようにイースターは本当に最も重要なキリスト教のごちそうです。 イースターの週末の間にイースター週末に、私たちはキリストにある神イエスを通して和解の世界を自分自身が十字架上で死んだか熟考に「コミュニオン」を含めました。
ある意味で、でも、キリスト教の復活祭は、1エジプトで起こったことを知っている場合を除き、当社のイースターの多くの部分が理解できないため、(ユダヤ人がエジプトで奴隷から解放されました)、ユダヤ人の過越祭の続きです。 イースターは5日間祝われ、なぜこれらの5日間、私は今あなたを教えてあげる:聖木曜日は、イエスは、弟子たちに、聖体を制定日です。 彼は食べ、一緒に飲んだ、それらを、彼自身の血液(罪の赦し)と体(ユニット、イエスと1)にパンとワインがこれを使用すると、所属する教会の種類に応じて、さまざまな方法で解釈することができる「形質転換」が、私たちスウェーデン象徴的な方法でそれを解釈します。 イエスは彼の弟子たちの足を洗って、それは名前が来るここからです。 単語「洗う」という意味の「カット」。
聖金曜日ははりつけと死を記念する。 イエスは人間のために十字架上で死んだ、と彼は私たちの罪、障害と欠点のために死んだ。 イエスは復活祭の日曜日、その後、三日目に復活されたときに復活祭の日曜日です。 イエスは立って、今日生きているので、彼は彼に来る人たちを助けることができる。 これはまだクリスチャンは仲間を証言しなければならない最も重要なものです。
7月は、イエスの誕生を記念して祝われる。 私たちは本当にクリスマスのお祭りを祝うことは、神が人間になったということです。 イエス様は私たちの生活を共有するために私たちの世代に入った、私たちの一つとなっている。
事件は今CAのクリスマスが発生しました。 2000年前、エルサレムにあるベツレヘムで。 彼は、おそらく安定で、動物の中で、飼い葉桶で生まれました。 聖書では、天使ガブリエルがマリアに来て、彼女は男の子を産むだろうと、考えていたし、彼はイエスの名前を取得することを彼女に言ったか読んでください。 イエスが生まれたとき、彼はすでに再び楽園への人々をもたらす1であることが運命づけられている、人々は生まれ変わることになる。 キーワードは、 "私たちと神」(マタイ1:23)意味の名前インマヌエルです。
すべての聖徒は:早くも最初の世紀に、人々は聖人の当事者があったが、初期の頃には、クリスチャンであることが容易でなく、安全でもなかった。 この時点ローマ帝国で、従って迫害や処刑が共通しているし、クリスチャンであることが禁じられていた。 この時間の間に、彼らは残酷処理した場合であっても、彼らの信仰に堅く立っていた人たちも、多くの賞賛。 処刑された人々のいくつかは、聖人に上昇によって表彰されました。 時間が経つにつれて、ますます多くの聖人として表彰。 これらの聖人の日は、私たちの名前の日のお祝いのもととなった祝った。 ではないので、すべての日が導入された「すべての聖人の日」に十分だった。
セインツは私たちのためのロールモデルの一種で、イエス様はモデルであり、聖人は、それが愛と信仰生活をする方法を示しています。
週末「オールソウルズデー」の二日目は、我々が他の人に何かを意味する、私たちは有意であることが聖人である必要はないことを示しています。 我々は存在する私たちの役割を終了する死ぬことはない場合でも。

スウェーデンは、キリスト教国である? 賛否主張!

私は実際にスウェーデンは、まだそこにある社会におけるキリスト教の重要性と影響力を渡し、毎年減少していることを言わないだろう。 十年前、スウェーデンは、それが今日よりも1はるかにキリスト教国で、百年前には、さらに多くのクリスチャンだった。 他の宗教は同じくらいのスペースを持っていない限り、スウェーデンは、キリスト教よりも数の宗教と文化の国となったことから、大規模なキリスト教の影響は非常に差別的なことだろう。
スウェーデンは、キリスト教国である理由のようなものは非常に多くのキリスト教のお祭りの注目点である、ほとんどの家族は教会で子供たちに洗礼を施すと、大半がさえ教会の結婚だけでなく、教会の葬式おそらく最も一般的です。 その後もスウェーデンがクリスチャンであることを意味し、他の事は、我々はまだ非常に保守的な、教会に税金を支払うということです。
ないキリスト教ものの大半がキリスト教徒であるように私は、スウェーデンのクリスチャンの原則に基づいて構築されている国だと思います。
スウェーデンはもうキリスト教国ではないことを示している物事をよりスウェーデン人が教会の外に出るということで、あなたはおそらく、宗教よりも彼らの生活の中で他のものの多くの人々の快適性と安全性を見つけるでしょう。 しかし、それはそれが前にあったように、キリスト教ではないために「タブー」とはもはやません。
それはかなり離れて完全に国の政治的、宗教的だ、というように、政治的な決定で、宗教にブレンドしていません。
その後、私は前に書いたように、スウェーデンは多くの宗教の土地となっています。 世俗社会の場合には、スウェーデン、そのままデChristianized社会を意味する。 あなたは人々がクリスチャンでない社会としてそれを定義した場合しかし、それは間違っている。 このように、あなたがクリスチャンであることの意味方法に応じて異なる答えを得るため、解決するために、問題自体はかなりトリッキー。
私はスウェーデンのクリスチャンの国であるかどうかを確認する方法が重​​要であると思う重要な点は、我々は宗教的なルールは、我々は最高の、最も幸せに感じるかによって生きるスウェーデン人たちのほとんどが私たちの生活を支配する曲ではないということです。

based on 15 ratings キリスト教、2.5 15評価に基づいて5段階
| 詳細
レートキリスト教


関連学業
以下は、学校のキリスト教を扱ったプロジェクト、またはキリスト教にどのような方法に関連している。

「キリスト教」1つの応答

  1. 15:08に2008年4月20日にサンドラ

    ちょっと私にはコメントがありませんが、私はfrgaを持っている

    彼が戻ってきた場合vilkett途中でイエスがロールモデルになることができますか??

    あなたが私のメールに返信私の質問やビーズに答えることができれば、私は感謝していhuner_didar@hotmail.com

キリスト教についてコメント

« | »